家出人になってみたい、たまには、そんな気分の時もある

家出人になってみたい、たまには、そんな気分の時もあるんですよね。私が、なぜ家出人になってみたいと思ったのか、思い出を語ります。
家出と聞くと、大変なことになった、捜索をしないといけないなど、ネガティブなことを想像するのが普通だと思います。
でも本当は、多くの人にとってはすごく身近な問題じゃないかと思っています。
“家出人になってみたい、たまには、そんな気分の時もある” の続きを読む